国内旅行 ~東京編~

【夕暮れ時がおすすめ】東京ディズニーシーに行ったらヴェネツィアン・ゴンドラに乗っとこ!

皆さんこんにちは。

この記事では、東京ディズニーシーの中でも特に、ヴェネツィアン・ゴンドラのおすすめポイントや注意点を紹介していきます。

スポンサーリンク

ヴェネツィアン・ゴンドラ(ヴェネチアン・ゴンドラ)とは?

まず初めにヴェネチア・ゴンドラの紹介していきます。

ヴェネツィア・ゴンドラはその名の通り、ヴェネツィアを再現したメディテレーニアンハーバーを約20分の水上遊覧で案内してくれるアトラクションです。

ゴンドラには2人の漕ぎ手さんと案内人さんがついてくれて、メディテレーニアンハーバーについての話を聞きながらまったりと楽しむことができます。

水上遊覧をまったりと楽しむアトラクションですので、小さいお子様や歩き疲れて少し休憩したいという方にもおすすめです。

メディテレーニアンハーバーの街中

メディテレーニアンハーバーの街中

基本的には乗りながら風景を楽しむアトラクションで、通りすがりのキャストに「チャオ!」と挨拶しながらのクルーズは、普段とは異なるワクワクした気持ちにさせてくれます。

自分がキャストとして、ゴンドラを見かけたときも是非「チャオ!」と言って手を振ってあげたいですね。

おすすめの乗船時間

ヴェネツィアン・ゴンドラのおすすめの乗船時間は夕暮れ〜夜にかけて!

もちろん昼間に見る街の風景も綺麗ですが、夕暮れ〜夜にかけて、街に明かりが灯り始めてからは、一段と景色が綺麗です。

ライトアップされた街並みや湖畔にゆらゆらときらめく明かりを眺めているとここが日本だということを忘れるぐらいです。

ヴェネチアン・ゴンドラからの眺め

ゴンドラから見た眺め

ヴェネチアン・ゴンドラ

ヴェネチアン・ゴンドラから見た風景

湖の中からはキャストの様子を見ることも!ダンサーの方の気分になって水上遊覧を楽しみましょう。

湖からみたキャストの様子

夕暮れどきの注意点

ヴェネツィアン・ゴンドラでは普段ショーなどで使われている湖の中まで案内してくれます。

そのため、夜の水上ショーの時間に差し掛かると乗船できなくなってしまいます。どんなに遅くとも、水上ショーより1時間前にはゴンドラ乗り場へ向かうようにしましょう。

ゴンドラに乗り終わったら水上ショーを満喫

個人的には、ヴェネチアン・ゴンドラからの水上ショーという流れがおすすめです。

水上からの街の風景やキャストの見え方などを味わった後だと、ダンサーの方からはこう見えているんだろうと違った視点でも味わうことができ、より深く楽しめると思います!

水上ショーは、足が疲労困憊の時には、少し離れた階段からゆっくり鑑賞なんてのもおすすめです。 

水上ショー

今回は、ヴェネチアン・ゴンドラを紹介しました。

普段は他の人気アトラクションに比べ、なかなか乗る機会が少ないアトラクションかもしれませんが、魅力のたくさん詰まった素敵なアトラクションです。

是非乗船して素敵な風景をゆっくり堪能してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-国内旅行 ~東京編~
-, ,

Copyright© Ittoco , 2021 All Rights Reserved.