海外旅行 ~アメリカ編~

【カジノの本場】ラスベガスにの観光はここにiitoco!! ~カジノ以外にも楽しめる観光スポットを紹介~

 この記事では、カジノの本場ラスベガスに行ったら是非観光に行って頂きたい場所を紹介!

 ラスベガスは周囲を砂漠に囲まれ、近くにはあの有名な世界遺産「グランドキャニオン」など多くの観光スポットがあります。 

Pexels / Pixabay

スポンサーリンク

カジノに行く前に気を付けておきたいこと

 カジノはラスベガス内のホテルに設置されています。ホテルごとによって差はありますが、ドレスコードには気を付けたほうがいいでしょう。

 具体的に気を付けたいポイントを以下にまとめますので、注意しておいてください。

  • 入場は21歳以上(21歳未満の方は家族連れでも入場不可らしいです)
  • パスポートは携帯しましょう(入場の際に年齢確認される場合があります)
  • サンダル、ショートパンツ、タンクトップなどはNG
  • 館内は撮影禁止
  • 24時間営業(遊びたくなったらいつでもGo!!)

カジノのオススメ

  せっかくラスベガスまで来たらカジノは外せないですよね。基本的にはほぼすべてのホテルでカジノを楽しむことが出来ます。なので、自分の宿泊しているホテルやそのホテルから近い場所で楽しむというのもありです。

 ただ、せっかくなら規模も多き場所に行って雰囲気を味わいたい!という方に向けて2か所紹介致します。

ベラージオ

まずオススメするのが、ホテル「ベラージオ」のカジノです。

まず館内が非常にゴージャスであり、カジノフロアが広く台数も非常に多いです。

が掛け金の価格帯も充実しているので、雰囲気を味わいたいという方から、がっつり勝負したいという方まで楽しむことが出来ます。

また、ベラージオではカジノの他に「噴水ショー」や「シルク・ドュ・ソレイユのショー」なども見ることができ、エンターテイメントが凝縮しています。

Mariamichelle / Pixabay

ベネチアン

続いて紹介するのがホテル「ベネチアン」のカジノです。

インターコンチネンタル系列でホテルの中には高級ブランドのお店でショッピングをしたり、ゴンドラに乗れる水路が設置されています。

Mariamichelle / Pixabay

【少し遠出をして】グランドキャニオンにもittoco!!

ラスベガスまで来たら一緒に観光して頂きたいのが「グランドキャニオン」。

オプショナルツアーで申し込んだ場合、送迎付きの8時間観光コースで35,000 円程度で行くことができます。

グランドキャニオンの迫力は言葉では伝えきれないほど!とにかく自然の雄大さを感じること間違いなしです。

ラスベガスまで訪れた際には併せて行くことを強くオススメします。

 今回はラスベガスとグランドキャニオンを紹介しました。

 どちらも日本では感じることのできない世界やスケールを感じることでしょう。是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

-海外旅行 ~アメリカ編~
-, ,

Copyright© Ittoco , 2021 All Rights Reserved.